Chekipon BLOG  
ログイン

CRY OF DAWN featuring Goran Edman /

2016年09月25日23:22:00















今日はスウェーデンの『CRY OF DAWN Featuring Goran Edman』の1stアルバム
『CRY OF DAWN』を紹介します。

日本では絶大なる人気を誇る名ヴォーカリスト“ヨラン・エドマン”擁する
『CRY OF DAWN』のデビュー・アルバムです。
『FIRST SIGNAL』でギターとベースを担当していた“マイケル・パレス”が
ここでもギターとベースを担当しており、メロディアスなギター・プレイを
披露しています。

とにかく、曲がいいのがこのアルバムの最大の魅力なわけで
伝統の北欧メタル王道の楽曲に、あのヨランの哀愁漂うヴォーカルとくれば、
このスタイルの音楽が好きなリスナーさんならタマラないアルバムでしょう。

ボーナス・トラックの“Building Towers”のアコースティック・ヴァージョンも
ヨランのヴォーカルが冴える素晴らしいアレンジです。

CRY OF DAWN Featuring Goran Edman / CRY OF DAWN
01. Chance
02. Listen To Me
03. When Right Is Wrong
04. Tell It To My Heart
05. Light A Light
06. Can't Go On
07. Building Towers
08. Hands Around My Heart
09. Life After Love
10. Yearn
11. Tell Me
12. Building Towers (Acoustic Version) [Japanese Bonus Track]
MAQUEE INC. (MICP-11304)



Posted by アナログ・キッド Comments(0)