Chekipon BLOG  
ログイン

DREAM THEATER /

2016年02月22日22:58:00
























今日はアメリカの『DREAM THEATER』の14thアルバム『THE ASTONISHING』を
紹介します。
 
マイク・マンジニーニ加入後3作目となったニュー・アルバムは
フル・オーケストラよるる2枚組のコンセプト・アルバムになっています。
 
コンセプト・アルバムは過去にもリリースしているわけで
彼らの音楽性からして、どのアルバムにもそう言ったアプローチはありました。
しかし、今作はオーケストラをバックに製作していると言うこともあってか
映画のサウンドトラックでも聴いているかのような世界観があります。
まぁそれがメタル色を後退させたと言う批判的な意見もあるようですが
私にとってはそう懸念する問題でもありませんでした。
まぁ私は英語は分かりませんが、歌詞の意味を理解しながら聴くと
その評価も違ったものになっていたのでしょう。
 
従来のテクニカルでスリリングなスタイルを求めているリスナーには
物足らないアルバムかも知れません。
2枚組と言う超大作にも聴き手に根気を求めるでしょうし
一般受けはしないアルバムかも知れませんが、間違いなくDREAM THEATERの
作品であると言うイデオロギーは全くブレることはない素晴らしいアルバムです。
 
今後、このアルバ0ムが映像化されるようなことになれば評価される
かも知れません。
 
DREAM TEHATER / THE ASTONISHING
Disc-1 / ACT-1
01. Descent of the NOMACS (Instrumental) 
02. Dystopian Overture (Instrumental)  
03. The Gift of Music 
04. The Answer 
05. A Better Life 
06. Lord Nafaryus 
07. A Savior in the Square 
08. When Your Time Has Come 
09. Act of Faythe 
10. Three Days 
11. The Hovering Sojourn (Instrumental) 
12. Brother, Can You Hear Me? 
13. A Life Left Behind 
14. Ravenskill 
15. Chosen 
16. A Tempting Offer 
17. Digital Discord (Instrumental) 
18. The X Aspect 
19. A New Beginning 
20. The Road to Revolution 
Disc-2 / ACT 2
01. 2285 Entr'acte" (Instrumental) 
02. Moment of Betrayal 
03. Heaven's Cove
04. Begin Again 
05. The Path That Divides 
06. Machine Chatter (Instrumental) 
07. The Walking Shadow 
08. My Last Farewell 
09. Losing Faythe 
10. Whispers on the Wind 
11. Hymn of a Thousand Voices 
12. Our New World 
13. Power Down (Instrumental)  
14. Astonishing 
ROADRUNNER (1686-174932) 


Posted by アナログ・キッド Comments(0)