Chekipon BLOG  
ログイン

VICIOUS RUMORS /

2015年07月25日22:39:00

 

 

 

 

 

 

 

 

  “BACK TO THE 1985”第49回目はアメリカの『VICIOUS RUMORS』の
『SOLDIERS OF THE NIGHT』を紹介します。

今も活動を続ける硬質パワー・メタル・バンド『VICIOUS RUMORS』の
デビュー・アルバムです。

リリース当時このアルバムは話題になりました。それは紛れもなくギタリスト
“ヴィニー・ムーア”の存在に他なりませんでした。
マイク・ヴァーニーに見出され既存のバンドに加入させてデビューさせる方式は
あの『STEELER』と同じやり方で、今作はバンドの音楽性よりも
ヴィニーのプレイが評判を呼んだアルバムです。

ヴィニーのプレイを大きくフィーチャーしたサウンドは、
その後の『VICIOUS RUMORS』のサウンドとはかなり違う
欧州のバンドのような抒情性を持ったへヴィ・メタルでした。
 
VICIOUS RUMORS / SOLDIERS OF THE NIGHT
Side-A
01. Premonition
02. Ride (Into The Sun)
03. Medusa
04. Soldiers Of The Night
05. Murder
Side-B
01. March Or Die
02. Blitz The World
03. Invader
04. In Fire
05. Domestic Bliss
ROAD RUNNER (RR9734)



Posted by アナログ・キッド Comments(0)