Chekipon BLOG  
ログイン

RIO /

2015年06月27日23:34:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 “BACK TO THE 1985”第33回目はイギリスの『RIO』の
『BORDERLAND』を紹介します。

“ジョン・ニール”(Vo、G)と“スティーヴ・ロンウッド”(Dr、Ba、Key)による
『RIO』のデビュー・アルバムです。

SHYやTOBRUK、FM、TERRAPLANEと言った当時のイギリスには良質の
ハード・ポップ・バンドが居たわけですが
この『RIO』もそんなバンドに引けを取らないメロディックでキャッチーな
素晴らしいハード・ポップ・サウンドを聴かせてくれていました。

このアルバムも捨て曲なし!、隠れたハード・ポップの名盤です。

RIO / BORDERLAND
Side-A
01. I Don't Wanna Be The Fool
02. Straight To The Heart
03. Tommy Can't Help It
04. Better This Time
05. State Of Emergency
Side-B
01. Shy Girl
02. She's A Virgin
03. Close To You
04 Borderland
MUSIC FOR NATIONS (MFN 53)



Posted by アナログ・キッド Comments(0)