Chekipon BLOG  
ログイン

SHOOTING STAR /

2015年05月28日23:02:00

 

 

 

 

 

 

 

 

“BACK TO THE 1985”第20回目はアメリカの『SHOOTING STAR』の
『SILENT SCREAM』を紹介します。

プロデューサーに“ロン・ネビソン”を迎え制作された
『SHOOTING STAR』の5thアルバムです。

カンサス出身の『SHOOTING STAR』のデビューは1980年と古く
当時はそれなりに本国では人気のあるバンドでした。

LAメタルのムーブメントの中にあって、彼らのサウンドは
いわゆる産業ロックち言えるポップで洗練されたロックで
TOP40のタイプのそう変わらないものではありましたが
キーボードを大きくフィーチャーしたサウンドはプログレ的な
ニュアンスも色濃く出していました。

爽やかなライト・サイドのハード・ロックと言えるでしょう。

SHOOTING STAR / SILENT SCREAM
Side-A
01. Summer Sun 
02. Somewhere In Your Heart 
03. Heat Of The Night 
04. When You're Young 
05. In Her Eyes 
Side-B
01. I'm Getting Out 
02. Don't Walk Away 
03. Time 
04. Little By Little 
05. Don't Stop Me Now
TOSHIBA EMI (25VB-1044)



Posted by アナログ・キッド Comments(0)