Chekipon BLOG  
ログイン

JOURNEY /

2015年02月26日23:09:00

 

 

 

 

 

 

 

 

“BACK TO THE 1975”第14回目は『JOURNEY』の
『JOURNEY』(邦題:宇宙への旅立ち)を紹介します。

JOURNEYの記念すべきデビュー・アルバムです。
メンバーは
グレッグ・ローリー (Vo、Key)
ニール・ショーン (G)
ジョージ・ティックナー (G)
ロス・ヴァロリー (B)
エインズレー・ダンバー (Dr)

このアルバムで聴けるJOURNEYは世間一般に言われているあのJOURNEYではありません。
しかし、このアルバムで聴けるJOURNEYも実に素晴らしい。
もはやこれはプログレッシヴ・ロック。
そのスタイルを象徴する長いインスト・パートをフィーチャーした
楽曲や、それに伴って尺の長いナンバーも多く
オーセンティックなプログレッシヴ・ロック・サウンドが展開されています。

確かにブレイクしたのはスティーヴ・ペリー以降ですが
セールス云々を抜きに聴いてみればこれはこれで素晴らしいアルバムです。
このままのスタイルを貫いていてもそれなりに成功したのでは!?

JOURNEY / JOURNEY
01.Of a Lifetime   
02.In the Morning Day  
03.Kohoutek   
04.To Play Some Music   
05.Topaz   
06.In My Lonely Feeling / Conversations  
07.Mystery Mountain 
SONY MUSIC (88691901632CD1)



Posted by アナログ・キッド Comments(0)