Chekipon BLOG  
ログイン

LED ZEPPELIN /

2015年01月29日22:05:00

 

 

 

 

 

 

 

 

“BACK TO THE 1975”第3回目は『LED ZEPPELIN』の
『PHYSICAL GRAFFITI』を紹介します。

5thアルバムまでのアウト・テイクを中心に制作された
バンド初の2枚組になった6thアルバムです。
おそらくZEPのサウンドを拡散美と呼ぶ象徴的なアルバムが
このアルバムでしょう。
初期のZEPはブルース色が強かったわけですが
もはやここに至ってはZEP流ファンク・サウンドが確立されています。
とは言えイギリスのトラディショナルな世界観は失せることはなく
ロバート・プラントのヴォーカルも今作が最も冴えるアルバムです。

LED ZEPPELIN / PHYSICAL GRAFFITI
Disc-1
01. Custard Pie   
02. The Rover   
03. In My Time Of Dying   
04. Houses Of The Holy   
05. Trampled Under Foot   
06. Kashmir   
Disc-2
01. In The Light  
02. Bron-Yr-Aur   
03. Down By The Seaside  
04. Ten Years Gone  
05. Night Flight   
06. The Wanton Song   
09. Boogie With Stu  
10. Black Country Woman  
11. Sick Again
WARNER PIONEER (32P2 2739~40)




Posted by アナログ・キッド Comments(0)