Chekipon BLOG  
ログイン

DRAGONFORCE /

2014年08月23日22:34:00

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はイギリス出身の『DRAGONFORCE』の6thアルバム
『MAXIMUM OVERLOAD』(Special Edition)を紹介します。

正直このタイプの音楽はもうあまり聴かなくなりましたが
このバンドだけは何故かデビューからずっと聴いています。
まぁそれは言うまでもなく、彼らがメロ・デスに近い
ブルータリティを持っているところに惹かれているんだと思います。
加えて2人のギタリストのトリッキーなギター・ソロなど
私の好む世界観を持ったバンドなわけで
まぁそう言ったスタイルはデビュー当時からブレていません。

そんなDRAGONFORCEの新作は新ヴォ-カリストを迎えて第2作目となるわけで
ここにきて更にスピードアップした感のある作品に仕上がっています。
勿論メロウなフレーズをフィーチャーするナンバーもあり
そう言った緩急も忘れてはいません。

とりわけ私が気に入ったのは6曲目の〝The Sun Is Dead〞での
どこかプログレ・メタルを彷彿とさせるナンバーは新境地かも知れません。

DRAGONFORCE / MAXIMUM OVERLOAD
Disc-1/CD
01. The Game
02. Tomorrow’s Kings
03. No More
04. Three Hammers
05. Symphony of the Night
06. The Sun Is Dead
07. Defenders
08. Extraction Zone
09. City of Gold
10. Ring of Fire
11. Power and Glory (Special Edition Bonus Track)
12. You’re Not Alone (Special Edition Bonus Track)
13. Chemical Interference (Special Edition Bonus Track)
14. Fight to Be Free (Special Edition Bonus Track)
15. Galactic Astro Domination (Special Edition Bonus Track)
Disc-2/DVD
※ DOCUMENTARY : A NEW FOUND FORCE
※ Cry Thunder (Live at LOUD PARK 12)
METAL BLADE (3984-15340-2)




Posted by アナログ・キッド Comments(0)