Chekipon BLOG  
ログイン

JUDAS PRIEST /

2014年08月18日23:27:00

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はイギリス出身の『JUDAS PRIEST』の17thアルバム
『REDEEMER OF SOULS』を紹介します。

新ギタリスト〝リッチー・フォークナー〞加入初のスタジオ作品。
K・K・ダウニングとはまた違うプレイしていて
そう言った部分では今までのプリーストのギターソロとは違った
世界観を作り上げ、いい意味で古さを感じさせないサウンドを作りだしています。
全体的なスタイルはかなり初期に近いヘヴィ・メタルと言うより
ハード・ロックと呼べるものです。
きらー・チューンと呼ばえるものはないかも知れませんが
トータルで安定したナンバーが揃う好盤と言えるでしょう。

リパーが加入してからのプリーストには正直行って
あまり魅力を感じませんでしたが
久しぶりに楽しめるプリーストのアルバムに出会った気がします。
私のような古い時代のプリーストが好きなリスナーさんにはお勧め!

JUDAS PRIEST / REDEEMER OF SOULS
Disc-1
01.Dragonaut   
02.Redeemer of Souls   
03.Halls of Valhalla   
04.Sword of Damocles   
05.March of the Damned   
06.Down in Flames   
07.Hell & Back   
08.Cold Blooded   
09.Metalizer   
10.Crossfire   
11.Secrets of the Dead   
12.Battle Cry   
13.Beginning of the End
Disc-2
01.Snakebite   
02.Tears of Blood   
03.Creatures   
04.Bring It On   
05.Never Forget
EPIC RECORDS (88843083962)



Posted by アナログ・キッド Comments(0)