Chekipon BLOG  
ログイン

CYNIC /

2014年03月28日23:16:00














今日はアメリカ出身の『CYNIC』の3rdアルバム
『KINDLY BENT TO FREE US』を紹介します。
 
約6年振りとなるニュー・アルバムです。
この6年の間にEPをリリースしてたりしてたので
6年振りと言った印象はあまり感じません。
 
1stアルバムはプログレッシヴ・デスの金字塔的アルバムとして
今もなお人気を誇る名盤なわけですが
この新作で聴けるサウンドは正真正銘のプログレッシヴ・ロック。
従来からアンビエントな世界観は持っていたわけですが
ニュー・アルバムではメロディーに重点を置いたオーガニックなプログレ・サウンドです。
 
OPETHが提示したプログレッシヴ・ロックへの回帰とは違う方法論で
CYNICもオーセンティックなプログレッシヴ・ロック・ワールドを作り上げたと言えます。
素晴らしいアルバムです。
 
CYNIC / KINDLY BENT TO FREE US
01.True Hallucination Speak
02.The Lion's Roar
03.Kindly Bent to Free Us
04.Infinite Shapes
05.Moon Heart Sun Head
06.Gitanjali
07.Holy Fallout
08.Endlessly Bountiful
SEASON OF MIST (SOM-300D)

Holy Falloutの音だけどうぞ


Posted by アナログ・キッド Comments(0)