Chekipon BLOG  
ログイン

AVENGED SEVENFOLD /

2014年03月17日23:19:00














今日はアメリカ出身の『AVENGED SEVENFOLD』の2013年リリースの
6thアルバム『HAIL TO THE KING』を紹介します。
 
リリースされたのは昨年の夏頃ですからえらく遅い購入となりました。
まぁそもそもそうAVENFGED SEVENFOLDに思い入れもなく
加えて賛否両論あるアルバムだったのでスルーしてたのですが、
セールで安くなってたので買ってみました。
 
予定通りマイク・ポートノイは脱退し新ドラマーを迎え制作されたアルバムで
その新ドラマーの力量には問題はありません。
さて気になるサウンドの方は確かに各位で言われているように
ミディアム系の楽曲が主流で
加えて「どっかで聴いたことあるぞ!?」的なナンバーがあったりで
否定的な意見も頷ける内容です。
しかし、メロディーにおいてはキャッチーで良質の歌メロを聴かせてくれており、
時折フィーチャーされるツイン・リードもツボを押さえたメロディーで素晴らしいです。
 
AVENGED SEVENFOLDと言う看板を取っぱらって聴けば
いいヘヴィ・メタル・アルバムだと思います。
あとボーナス・トラックの音源をダウンロードして聴くと言う手間のいることをせず
普通にCDに収録して欲しかったです。
 
AVENGED SEVENFOLD / HAIL TO THE KING
01.Shepherd of Fire
02.Hail to the King
03.Doing Time
04.This Means War
05.Requiem
06.Crimson Day
07.Heretic
08.Coming Home
09.Planets
10.Acid Rain
WARNER BROS.REOCRDS (9362-49428-1)

Hail to the KingのPVをどうぞ


Posted by アナログ・キッド Comments(0)