Chekipon BLOG  
ログイン

BLACK SABBATH /

2013年08月30日23:25:00

 

 

 

 

 

 

〝BACK TO THE 1983〞第34回目はイギリス出身の『BLACK SABBATH』の
11thアルバム『BORN AGAIN』(邦題:悪魔の落とし子)を紹介します。
 


ロニー・ジェイムス・ディオの脱退により新たに加入したのが
何と~あの!あの!あの!〝イアン・ギラン〞でした。
ロニーが加入した時も衝撃でしたが、ギランの加入も笑撃でした(^^;
 
オジーともロニーとも違う声質のギランでしたが
サウンド的にはロニー時代のサバスに近いものでした。
とは言え金属質のギランの声はやはりサバスのサウンドには
違和感があるのは否めません。
 
もはや迷走するサバスと言う感じなわけですが
それでもサウンド面ではバンドの名に恥じないクオリティを誇っています。


BLACK SABBATH / BORN AGAIN
A-Sdie
01.Trashed
02.Stonehenge
03.Disturbing the Priest
04.The Dark
05.Zero The Hero
B-Side
01.Digital Bitch
02.Bprn Again
03.Hot Line
04.Keep It Warm
NIPPON PHONOGRAM (25PP・101)

TrashedのPVをどうぞ


Posted by アナログ・キッド Comments(0)