Chekipon BLOG  
ログイン

THE BLACK DAHLIA MURDER /

2013年06月18日23:05:00

 

 

 

 

 

 

今日はアメリカ出身の『THE BLACK DAHLIA MURDER』の6thアルバム
『EVERBLACK』を紹介します。
 
バンド史上最高傑作と言われた『RITUAL』から2年振りとなる
ニュー・アルバムです。
因みにドラムとベースのリズム隊がメンバー・チェンジしています。
 
従来通りのブルータルなメロディック・デスを聴かせてくれており
更に磨きのかかったヴォーカルの表現力や劇的なギター・ソロなど
独自のワールドは完全に確立され安心して聴けるアルバムです。
 
全体に尺の長いナンバーが多くなったことで
ドラマ性を推し進めた一作と言えるのではないでしょうか!?
 
THE BLACK DAHLIA MURDER / EVERBLACK
01.In Hell Is Where She Waits for Me
02.Goat of Departure
03.Into the Everblack
04.Raped in Hatred by Vines of Thorn
05.Phantom Limb Masturbation
06.Control
07.Blood Mine
08.Every Rope a Noose
09.Their Beloved Absentee
10.Map of Scars
METAL BLADE (3984-15198-2)

Into the Everblackの音だけどうぞ


Posted by アナログ・キッド Comments(0)