Chekipon BLOG  
ログイン

KILLSWITCH ENGAGE /

2013年04月22日23:01:00














今日はアメリカ出身の『KILLSWITCH ENGAGE』の6thアルバム
『DISARM THE DESCENT』を紹介します。


フジ・ロック・フェスに参戦することが決定している
アメリカを代表するメタル・コア・バンド『KILLSWITCH ENGAGE』の
ニュー・アルバムです。
 
ハワード:・ジョーンズ(Vo)が脱退しオリジナル・ヴォーカリスト
〝ジェシー・リーチ〞を迎えています。
かつてのメンバーだけにバンド自体のクオリティに何ら遜色はありません。
逆にオリジナル・ヴォーカリストが復帰した効果か
サウンドも初期のアグレッシヴさが回帰した印象があります。
メロディックな部分とブルータルな部分とが絶妙に混じり合って
ドラマティックでキャッチーな楽曲群で占められたアルバムに
仕上がっています。
正統派のヘヴィ・メタルを愛聴しているリスナーさんにも
トライして貰いたいアルバムです。
 
限定盤には30分弱のメンバーのインタビュー映像を収録した
メイキング・ビデオのDVDが付いており
加えて日本盤仕様のCDに2曲(ライヴ)のボーナス・トラックが
収録されています。
それにしてもこのDVDはどうして白黒なんや!?
 
KILLSWITCH ENGAGE / DISARM THE DESCENT
Disc-1/CD
01.Hell in Me
02.Beyond The Flames
03.New Awakening
04.In Due Time
05.Tribute To The Fallen
06.Turning Point
07.All We Have
08.You Don't Bleed For Me
09.Call
10.No End In Sight
11.Always
12.Time Will Not Remain
13.Blood Stains
14.Slave To The Machine
15.Numbered Days (Live 2012)
16.My Cruse (Live 2012)
17.The End of Heartache (Live 2012) [Japanese Bonus Tracks]
18.Vide Infra (Live 2012) [Japanese Bonus Tracks]
Disc-2/DVD
※ NEW AWAKENING : The Making of Disarm The Descent
WARNEER MUSIC JAPAN (WPZR 30467/8)

In Due Timeの音だけどうぞ


Posted by アナログ・キッド Comments(0)