Chekipon BLOG  
ログイン

CRYPTOPSY /

2012年10月24日23:55:00

 

 

 

 

 

 

今日はカナダ出身の『CRYPTOPSY』の7thアルバム
『CRYPTOPSY』を紹介します。
 
前作の問題作(迷走作!?)からニュー・アルバムでは
再び本来の『CRYPTOPSY』らしいサウンドが復活、
ブルータルでテクニカルで邪悪なデス・メタル・サウンドが
炸裂しています。
勿論インテレクチュアルなフレーズも随所にフィーチャーし
高度でハイクオリティなサウンドはまさしく『CRYPTOPSY』ならではと
言ったところでしょう。
 
純度100%のデス・メタルです。
でも十分メロディックだと思います。
 
日本盤にはボーナス・トラックとして3曲ライヴ音源が
収録されています。
音はイマイチですがハンパじゃないテクニックの演奏が堪能出来ます。
どうして彼らはライヴ映像を出さないのだろう!?
 
CRYPTOPSY / CRYPTOPSY
01. Two-Pound Torch
02. Shag Harbour's Visitors
03. Red-Skinned Scapegoat
04. Damned Draft Dodgers
05. Amputated Enigma
06. The Golden Square Mile
07. Ominous
08. Cleansing The Hosts
09. Slit Your Guts (Live) [Japanese Bonus Track]
10. Benedictine Convulsions (Live) [Japanese Bonus Track]
11. Phobophile (Live) [Japanese Bonus Track]
VICTOR (VICP-65083)

Red-Skinned Scapegoatの音だけどうぞ


Posted by アナログ・キッド Comments(0)