Chekipon BLOG  
ログイン

RING OF FIRE /

2012年09月26日22:58:00















〝BACK TO THE 2002〞第33回目はアメリカ出身の
『RING OF FIRE』の2ndアルバム『DREAMTOWER』を紹介します。
 
言わずと知れたイングヴェイのアルバムに参加したことのある
名ヴォーカリスト〝マーク・ボールズ〞が中心になって結成された
『RING OF FIRE』の2ndアルバムです。
まぁ1stアルバムはマークのソロ・アルバムとしてリリースされたのですが
今作ではバンド名義としてリリースされました。
メンバーはキーボード〝ヴィタリ・クープリ〞、ギターに〝トニー・マカパイン〞
ドラムは〝ヴァージル・ドナティ〞、ベースは〝フィリップ・ヴィエノ〞と言う
凄腕ミュージシャンが集結しています。
 
1stアルバムの延長線上のネオ・クラシカルなヘヴィ・メタルは今作でも健在で
スピード感は温存するドラマティックで重厚なヘヴィ・メタル・サウンドを聴かせてくれています。
圧倒的な歌唱力を誇るマークのヴォーカルを支える確かなバック陣の作り出す
様式美の世界を堪能して下さい。
 
RING OF FIRE / DREAMTOWER
01.My Deja Vu
02.Dreamtowe
03.The Pharoahs Curse
04.Refuge Of The Free
05.Blue Sky
06.Laputa
07.Until The End Of Time
08.System Utopia
09.Ghost Of America
10.Invisible Man
11.Make Believe
12.Murder By Numbers
13.Tumescent Rhapsody [Japanese Bonus Track]
MARQUEE INC. (MICP-10344) 

My Deja Vuの音だけどうぞ


Posted by アナログ・キッド Comments(0)