Chekipon BLOG  
ログイン

SHEAR /

2012年03月21日22:45:00















今日はフィンランド出身の『SHEAR』の1stアルバム
『BREAKING THE STILLNESS』を紹介します。
 
『CRYSTAL BLAZE』と言うバンドのメンバーを中心に結成されたバンドで
紅一点のヴォーカル〝アレクサ・ラルー〞が加入、
ドラマーに『AMORAL』のメンバーでもある〝ユハナ・カールッソン〞に
『OMNIUM GATHERUM』の〝エーリック・プルドン〞が参加し
結成されたのが『SHEAR』です。
 
北欧の女性ヴォーカルをフィーチャーするバンドと言うことで
お約束のゴシック系、ゴス系、或いはシンフォニック系と思いきや
なかなかの骨太なパワフルなヴォーカルを聴かせており
ドラマティックでプログレッシヴなヘヴィ・メタルをプレイしています。
『DREAM THEATER』程のテクニカル度はないものの
メンバーのテクニシャンぶりもかなり聴きどころがあり、
フィンランドのバンドと言うこともあって、
そのプログレッシヴなアプローチは
SEVENTH WONDER』に
通じるところもあります。
 
テクニカル一辺倒ではないメロディックでプログレッシヴな
メタル・サウンドがお好きなリスナーさんは是非聴いてみて下さい。
 
因みにレコーディングはスタジオ・フレッドマンで
ミックスを〝フレドリック・ノルドストローム〞が手がけています。
 
SHEAR / BREAKING THE STILLNESS
01.The Awaking
02.In Solitude
03.Scorched
04.Someone Else's Eyes
05.Wounded
06.Redemption Awaits
07.Stillness
08.Crowded by Fools
09.No Way Out
10.Be Here Now
11.Mistakes
LIFEFORCE (LFR121-2)

In Solitudeの音だけどうぞ


Posted by アナログ・キッド Comments(0)