Chekipon BLOG  
ログイン

HUGHES THRALL /

2012年01月29日23:14:00















〝BACK TO THE 1982〞第20回目は『HUGHES THRALL』の
『HUGHES THRALL』(邦題:仮面の都市)を紹介します。
 
昨日紹介した〝パット・トラヴァース〞のバンドに長年在籍していた
ギタリスト〝パット・スロール〞

元『DEEP PURPLE』のヴォーカル&ベースの〝グレン・ヒューズ〞が
結成した『HUGHES THRALL』の唯一残したアルバムです。
何とこのバンドに参加したドラマーは
その後『QUIET RIOT』で大成功する〝フランキー・バネリ〞でした。
 
グレンのパープル脱退後のソロ・アルバムはおよそハード・ロックとは
かけ離れたものでしたが、
今作ではパープル時代のそれとは違うものの
ハード・ロック的なスタイルが蘇ってきました。
勿論グレンの好きなファンキーな世界観もあり、
70年代のハード・ロックから脱却しモダンなスタイルのハード・ロックを
展開しています。
 
因みにアルバムトップを飾る〝I Got Your Number〞は
その後グレンがゲイリー・ムーアのアルバムに参加する
『RUN FOR COVER』のタイトル・トラック
〝Run For Cover〞で
一部フレーズを引用することになります。
 
HUGHES THRALL / HUGHES TRALL
A-Side
01.I Got Your Number
02.The Look In Your Eye
03.Beg,Borrow or Steal
04.Where Did The Time Go
05.Muscle And Blood
B-Side
01.Hold Out Your Life
02.Who Will You Run To
03.Coast To Coast
04.First Step of Love
WARNER-PIONEER (P-11262)

I Got Your NumberのPVをどうぞ


Posted by アナログ・キッド Comments(0)