Chekipon BLOG  
ログイン

FLESHGOD APOCAYPSE /

2011年11月25日23:32:00















今日はイタリア出身の『FLESHOOD APOCALYPSE』の2ndアルバム
『AGONY』を紹介します。
 
1stアルバムは未聴なんですが、某誌で高得点だったので購入してみました。
これはもはやブラック・メタルとオーケストラの共演と言えるサウンドです。
シンフォニックと言うのではなく、これはオーケストラの領域と言えるアレンジで、
シンフォニック・ブラックと言うジャンルを超越した世界観があります。
全編に荒れ狂うブラストとオーケストレーションとのドラマティズムが
悲壮感あり荘厳感ありの素晴らしい楽曲のオンパレードで
正直恥ずかしくなるくらいのサウンドです。
 
アルバムは10曲となっていますが、1曲目とラストの曲はインストで
あとは曲間も殆どなく一種のコンセプト・アルバム的な仕上がりになっています。
 
とにかく爽快なアルバムで、クサいメタルを聴いているリスナーさんにも
何かの間違いでチャレンジして貰たいアルバムです。
 
FLESHOOD APOCALYPSE / AGONY
01.Temptation
02.The Hypocrisy
03.The Imposition
04.The Deceit
05.The Violation
06.The Egoism
07.The Betrayal
08.The Forsaking
09.The Oppression
10.Agony
NUCLEAR BLAST (NB2763-2)

The Betrayalの音だけどうぞ


Posted by アナログ・キッド Comments(0)