Chekipon BLOG  
ログイン

RUSH /

2011年11月23日23:15:00















今日はカナダ出身『RUSH』のライヴ・アルバム
『ABC1974』を紹介します。
 
カナダの至宝、カナダが誇る人間国宝『RUSH』の1974年8月26日のCLEVELAND OHIOのAGORA BALLROOMでのLIVEで
当時ABCにて放送されたFM音源です。
過去にブートで出回っていた有名な音源が初の正式(!?)リリースとなりました。
リリースに伴ってボーナス・トラックとして同じくクリーブランドの
5月のライヴ音源が収録されています。
 
バンドとしては1stアルバムをリリースし、ニール・パートが加入し
2ndアルバムリリース直前の時期で、
バリバリのハード・ロック時代の
RUSHの若々しいプレイを堪能することが出来ます。
ニール加入後はプログレッシヴ・ロックへ変貌するわけですがら、
この時代のRUSHのライヴを聴けるのは貴重と言えるでしょう。
ゲディ・リーのゴリゴリしたベース音も最高!!!
 
FMからの音源ですのでこの当時にしてはさほど悪い音質ではありません。
ボーナス・トラックの3曲はかなり厳しい音質ですけど(^^;

RUSH / ABC1974
01.Finding My Way
02.The Best I Can
03.Need Some Love
04.In The End
05.Fancy Dancer 
06.In The Mood
07.Bad Boy 
08.Here Again
09.Working Man
10.Drum Solo 
11.What Youre Doing
12.Garden Road 
13.Anthem [Bonus Track]
14.Beneath, Between & Behind [Bonus Track]
15.Fly By Night [Bonus Track]
LEFTFIELD MEDIA (LFMCD512)

Anthemのライヴ映像をどうぞ



Posted by アナログ・キッド Comments(0)