Chekipon BLOG  
ログイン

THREAT SIGNAL /

2011年11月22日22:55:00















今日はカナダ出身の『THREAT SIGNAL』の3rdアルバム
『THREAT SIGNAL』を紹介します。
 
およそセルフ・タイトルのアルバムと言うのは
バンドのターニング・ポイントを匂わすことが多いわけで
『THREAT SIGNAL』のこのアルバムもそんなアルバムかも知れません。
 
従来のモダンなメロ・デス志向からFEAR FACTORY的なマシーナりーな
変則的なリフを多用する
グルーヴ感溢れるサウンドへとシフトしています。
やはりこの若干の路線変更は『HATEBREED』や『CHIMAIRA』などを
手がけたプロデューサー〝ZEUSS〞によるところが大きいのでしょう。
 
劇的なギター・ソロは少し影を潜めたかも知れませんが、
時折聴かせるツイン・リードは従来通りと言えるわけで
全体的な印象はフィーチャリスティックなモダンなメロ・デスと
言えるでしょうか。
これはこれでカッコいいアルバムだと思います。
 
THREAT SIGNAL / THREAT SIGNAL
01.Uncensored
02.Comatose
03.New World Order
04.Trust In None
05.Face The Day
06.Fallen Disciples
07.Disposition
08.Death Before Dishonor
09.Buried Alive

NUCLEAR BLAST (2778-2)

Dispositionの音だけどうぞ


Posted by アナログ・キッド Comments(0)