Chekipon BLOG  
ログイン

押尾コータロー at 酒遊館

2011年07月15日23:20:00





















今宵は近江八幡市にある酒蔵〝酒遊館〞であった
〝押尾コータロー〞のライヴに行ってきました。
押尾コータローが滋賀でライヴを行うのは
2005年12月11日のあかね文化センター以来と言うことで
滋賀の押尾ファンとしては待ちに待ったライヴと言うわけです。

アルバム『Hand To Hand』に伴うライヴ・ツアーですので
既に4月30日の京都会館のライヴを見てましたのでセットリストは割愛します。

とにかくホールではない酒蔵の150人くらいしか入らないスペースで
どんなライヴをしてくれるのか楽しみでしたが、
2000人入るホールだろうが150人だろうがいい意味でも悪い意味でも
いつもと同じ押尾コータローのライヴでした。
小さい箱だからアコギ本来の音を聞かせてくれるかなと期待してたのですが
そんなのお構いなしの音でした。
加えて高音がコモリ気味なのも気になりました。
あと客席が立ったらステージが全然見えないと言う欠陥は噂通りでした(^^;

とにかく暑いライヴでした。
そうパフォーマンスじゃなく室内の気温が。
私も色んなホールやライヴハウスに足を運びましたが
今日の酒遊館が1番暑かったです。
汗かきじゃない私も背中に汗が流れていくのがよく分かりました。
節電なのかも知れませんがあの暑さはハンパじゃありませんでした。
暑くしてドリンクを沢山注文させようとする酒遊館の策略か!?
って言うかドリンク代別っておかしくねぇ!?
あの設備ならチケット代にドリンク代込みでも十分だと思うんですけど。



Posted by アナログ・キッド Comments(2)
この記事へのコメント
私も酒遊館のライブ行きました。熱気はもちろんですが、暑くて蒸し風呂みたいでしたよね〜。フラフラしました。何年ぶりだろう、あんなに服がビチョビチョになるくらい汗をかいたのは…。でもステキなライブでした。
Posted by まっちょ at 2011-07-18 02:50 [1310925050]
ね~あの暑さはダメですよね~。
団扇をあんなにパタパタして見るライヴは初めてです。
ライヴが終わって外に出た時に外の方が断然涼しかったです。
Posted by アナログ・キッド at 2011-07-19 00:36 [1311003401]