Chekipon BLOG  
ログイン

LOUDNESS /

2011年06月28日23:40:00

 

 

 

 

 

 

〝BACK TO THE 1981〞
今日は『LOUDNESS』の1stアルバム『THE BIRTHDAY EVE 』
(邦題:誕生前夜)を紹介します。
 
70年代中期に『紫』が活躍して、それに続き『BOW WOW』が出現して、
もはや洋楽とも思える日本のハード・ロック・バンドが登場していた中、
『LAZY』のメンバーが中心になって結成された
本格的なヘヴィ・メタル・バンドが『LOUDNESS』でした。
 
記念すべきデビュー・アルバムでしたが正直ちょっと期待外れでした。
まぁその後世界に名を馳せる高崎晃氏の素晴らしいギターは聴けますが
楽曲的なものに刺激的なものはあまり感じませんでした。
B級のジャパ・メタ・バンドみたいな感じ!?
その後の『LOUDNESS』にはあった疾走感も
まだこのアルバムにはあまり感じられません。
とりわけ〝Street Woman〞や〝To Be Demon〞で聴けるフレーズは
RUSHのパクリ!?
 
何十年振りかでこのアルバム(アナログ盤)を聴きましたが
何とプロデュースをしているのはあの〝長戸大幸〞氏ではありませんか!
一歩間違っていたら『LOUDNESS』は『B’z』みたいになってたかも!?
そんなことないか(^^;
 
LOUDNESS / THE BIRTHDAY EVE
A-Side
01.Loudness
02.Sexy Woman
03.Open Your Eyes
04.Street Woman
B-Side
01.To Be Demon
02.I'm On Fire
03.High Try
04.Rock Shock (More And More)
NIPPON COLUMBIA (AF-7082-A)


Posted by アナログ・キッド Comments(0)