Chekipon BLOG  
ログイン

STRATOVARIUS /

2011年03月19日22:31:00

 

 

 

 

 



今日はフィンランド出身の『STRATOVARIUS』の13thアルバム
『ELYSIUM』を紹介します。
 
初期の頃のアルバムは買ってましたが自分の音楽性の変化に伴って
最近は全くアルバムは購入してなくて
バンドのブレインだった〝ティモ・トルキ〞が脱退したことも
さほど気になる出来事ではありませんでした。
そんなティモ・トルキ不在の新体制第二弾となったこの『ELYSIUM』も
安かった(1,017円)ので何となく注文してみた的なノリで購入した次第です。
当然ながらティモ不在とあってあのネオ・クラシカルな曲調は激減しており、
いい意味でオーセンティックなヘヴィ・メタル・サウンドへとシフトしています。
まぁネガティヴな言い方をすれば普通のバンドになってしまったとも言えますが。

新ギタリスト〝マティアス・クピアイネン〞はティモの後任とあって
テクニック的には何ら遜色はなく、
キーボード〝イェンス・ヨハンソン〞とのバトルも見事にこなしています。
お約束と言われようがスピード・メタル的なナンバーが
あと1~2曲は聴きたかったと言うのが正直な感想なわけで、
そんな中でアルバムのタイトル・トラックの〝Elysium〞の
18分にも及ぶ大作のドラマティックな展開は聴き応えのあるナンバーです。
 
STRATOVARIUS / ELYSIUM
01.Darkest Hours 
02.Under Flaming Skies 
03.Infernal Maze 
04.Fairness Justified
05.The Game Never Ends 
06.Lifetime In A Moment 
07.Move The Mountain 
08.Event Horizon 
09.Elysium
ARMOURY RECORDS (ARM25032)


Posted by アナログ・キッド Comments(0)