Chekipon BLOG  
ログイン

KHYMERA /

2011年01月24日23:04:32





今日もイタリア出身の『KHYMERA』の2008年リリースの3rdアルバム『THE GREATEST WONDER』を紹介します。



メンバーは前作と同じラインナップでレコーディングされています。

ほぼ前作の延長線上なのですが、更にポップ化していると言うかもはや産業ロックと思えるサウンドです。

1曲目の短いインストの劇的なイントロに高揚する気分も、

続く2曲目のポップなキーボードの音色で少々ガッカリさせられます。

この流れなら2曲目はパンチの利いたナンバーでしょ?!



確かに優れたメロハー・サウンドなんですが、余りにもメロウ過ぎます。

2~3曲はもう少しハードなナンバーも配置してアルバムにアクセントを付けて欲しかったです。



個人的には前作の『A NEW PROMISE』の方が良かったです。



KHYMERA / THE GREATEST WONDER

01.Ablaze (Intro)

02.Beautiful Life

03.Borderline

04.Burn Out

05.Since You Went Away

06.Love Has Been And Gone

07.No Sacrifice

08.The Greatest Wonder

09.Fight For Yesterday

10.If I Can''t Be

11.Love Will Find You

12.Stay Forever

13.The Other Side

LOCOMOTIVE RECORDS (LM608)



〝Borderline〞の音だけどうぞ



Posted by アナログ・キッド Comments(0)