Chekipon BLOG  
ログイン

STRAPPS /

2010年11月23日23:27:21





懐かしのアルバム特集・第14回目は『STRAPPS』の1977年リリースの2ndアルバム『SECRET DAMAGE』を紹介します。



〝ロジャー・グローバー〞プロデュースでデビュー・アルバムをリリースした

イギリス出身の『STRAPPS』の代表作がこの『SECRET DAMAGE』です。

当時はハード・ロック冬の時代、ニュー・ウィイヴ旋風が吹き荒れていたロンドンから出現した『STRAPPS』は

ブリティッシュ・ハード・ロック界の若き救世主と言われていました。

古臭さを感じることのないグラム的なテイストとメンバーのルックスの良さもあって、

オールド・ウェイヴではない新しいハード・ロックの風を感じるバンドでした。



バンドは4枚のアルバムをリリースし消滅してしまいます。

とりわけこの2ndアルバムが突出した完成度を誇っているわけで

CD化して貰いたい最右翼のアルバムです。

CD化されてなかったですよね!?



STRAPPS / SECRET DAMAGE

Side 1

01.Down To You

02.The Pain Of Love

03.Child Of The City

04.Never Never Eanna Go Home

Side 2

01.I Wanna Know

02.Soft Touch

03.Violent Love / Secret Damage

東芝EMI (EMS-80791)



〝The Pain of Love〞のライヴ映像をどうぞ



Posted by アナログ・キッド Comments(0)