Chekipon BLOG  
ログイン

COZY POWELL /

2010年11月26日23:19:24





懐かしのアルバム特集・第17回目は『COZY POWELL』の1979年リリースの1stソロ・アルバム『OVER THE TOP』を紹介します。



死んでもなお根強い人気を誇る人気ドラマー〝コージー・パウエル〞の初ソロ・アルバムです。

参加メンバーは『RAINBOW』に加入したばかりのキーボード奏者〝ドン・エイリー〞、ベースに〝ジャック・ブルース〞が全曲に参加、

ギターには〝バーニー・マースデン〞〝ゲイリー・ムーア〞〝デイヴ・クレムソン〞と言った顔ぶれです。



全曲インストルメンタル・ナンバーでコージーのパワフルなドラミングが堪能出来るアルバムです。

ハード・ロック調なナンバーは勿論、バラードやシンフォニックな曲調のものもあったりするわけですが

やはりハイライトはコージーのライヴのソロ・タイムで使われるチャイコフスキーの1812年をフィーチャーする

〝Over The Top〞でしょう。



因みに〝デイヴ・クレムソン〞参加のナンバー〝The Loner〞はその後〝ゲイリー・ムーア〞が

『WILD FRONTIER』に収録したナンバーと同じです。



COZY POWELL / OVER THE TOP

A-Side

01.Theme 1

02.Killer

03.Heidi Goes To Town

04.El Sid

B-Side

01.Sweet Poison

02.The Loner

03.Over The Top

POLYDOR (MPF-1249)



〝Killer〞〝The Loner〞のライヴ映像をどうぞ

これってDVD化されてないんでしょうかね!?





ドラム・ソロの映像もどうぞ



Posted by アナログ・キッド Comments(0)