Chekipon BLOG  
ログイン

SYSTEM DIVIDE /

2010年12月27日23:55:58





今日は多国籍バンド『SYSTEM DIVIDE』の2ndフル・アルバム『THE CONSCIOUS SEDATION』を紹介します。



ベルギーの『ABORTED』のヴォーカル〝スヴェン・ド・カルヴェ〞、

元『DISTORTED』のイスラエル出身の女性シンガー〝ミリ・ミルマン〞

『ANTENORA』のギター〝コール・マルチネス〞とベース〝アンドリュー・レンテ〞、

元『ABIGAIL WILLIAMS』のギター〝マイケル・ウィルソン〞

『MALIGNANCY』のドラム〝マイク・へラー〞と言うラインナップによるプロジェクト(!?)です。



スヴェンのグロウルと咆哮を巧みに使い分けるヴォーカルと

そこに絡むミリのクリーンでゴシック調のヴォーカルのコントラストが芸術的なエクストリーム・サウンドです。

全体的にはブルータリティ溢れるサウンドですが随所にメロディックなフレーズも配置し

モダンでマシーナリーな躍動感はメタル・コア的な世界観も感じれます。



確かにデス系のサウンドかも知れませんが

男女のツイン・ヴォーカルの芸術性や楽曲のドラマティック性などは幅広いメタル・フリークにも聴いて貰いたいアルバムです。



SYSTEM DIVIDE / THE CONSCIOUS SEDATION

01.Vagaries of Perception

02.An Intoxicating Affair

03.Echoes

04.The Apex Doctrine

05.Lethargy

06.N(ether)

07.Hollow

08.Purity in Imperfection

09.Repentiforget

10.The Conscious Sedation

11.Stagnant Progression

12.Sealed Shut [Japanese Bonus Track]

13.Purity in Imperfection (The Collapse EP ver.) [Japanese Bonus Track]

14.The Apex Doctrine (The Collapse EP ver.) [Japanese Bonus Track]

15.Sealed Shut (The Collapse EP ver.) [Japanese Bonus Track]

16.N(ether) (The Collapse EP ver.)

METAL BLADE (MBCY-1135)





〝The Apex Doctrine〞のPVをどうぞ





Posted by アナログ・キッド Comments(0)