Chekipon BLOG  
ログイン

山本恭司 /

2010年09月25日23:45:32





今日は『BOW WOW』のギタリスト〝山本恭司〞が1980年にリリースした初ソロ・アルバム『HORIZON』を紹介します。



今も尚活動を続ける日本のハード・ロック界の重鎮『BOW WOW』のギタリスト〝山本恭司〞が

1980年にリリースした初のソロ・アルバム『HORIZON』が2007年に待望のCD化に漕ぎ着けました。



1980年当時と言うと〝BOW WOW迷走の時代〞だったわけで

このタイミングのソロ・アルバムはいかなるアルバムになるのか期待半分・不安半分と言った印象でした。

まぁ蓋を開ければバリバリのハード・ロックと言うわけでもなく、だからと言って中途半端なポップ・ロックでもなく

いい塩梅のハード・ポップ・ロック・アルバムに仕上がっていました。

ソロ・アルバムと言うことで5曲はインストルメンタル、4曲はヴォーカル入り(2曲英語、2曲日本語)で

インストナンバーにはアコースティック・ギターのソロなどもあり、

ギタリスト・山本恭司の才能を思う存分に披露した内容になっています。



当時の『BOW WOW』のサウンドを考えればそう突飛なサウンドを模索したとは思えませんが

ソロ・アルバムとして全面にギター・サウンドをフィーチャーしたこのアルバムは

若き日の山本恭司のプレイが聴ける素晴らしいアルバムだと思います。



欲を言えばどうせなら全曲インストにして欲しかったと言うことでしょうか。



山本恭司 / HORIZON

01.Solid Movement

02.Summer Get Away

03.Mars

04.Dog Fight

05.Guitar Man

06.Crush The Rock

07.Chasin'' The Shadow Of You

08.Photograph

09.Horizon

WILDLAND (MARS-7782)



〝Solid Movement〞の音だけどうぞ



Posted by アナログ・キッド Comments(0)