Chekipon BLOG  
ログイン

SUPER ROCK ''84

2007年03月30日22:20:46





今日は1984年8月12日に行われた日本のロック史上初めての本格的なロック・フェスティバル、

スーパーロック’84のお話の巻。

今でこそ夏にはフジ・ロックやサマー・ソニック、

去年はウド-・ミュージック・フェスティバルやラウド・パークなど、

日本でもロック・フェスティバルは盛んですが、

当時の日本においてこのフェスティバルは歴史的な出来事でした。

それもメジャー級のバンドを複数1度に見れるなんてことは夢のような出来事でした。

あとこのフェスティバルの素晴らしかったところは名古屋、福岡、大阪、東京

(西武球場だったので厳密に言うと埼玉!?)と日本国内をサーキットしたことも評価に値します。

そう言うことでも今まであったロック・フェスティバルで1番画期的であったことは間違いないです。

このフェスに参戦したバンドはカナダの『ANVIL』、デビュー間もない初来日となる『BON JOVI』、

そして“ジョン・サイクス”をフィーチャーしていた『WHITESNAKE』、

全米で大ブレイクした『SCORPIONS』、そして後世に史上最悪のパフォーマンスの汚点を

作ってしまった『MICHAEL SCHENKER GROUP』と言うメンツでした。

因みに出演した5つのバンドのレコードは全て持っていました。

とにかく『MSG』以外は素晴らしいかったです。

ギタリストは1人になってしまいましたが前回の来日公演は散々だった『WHITESNAKE』も

素晴らしかったです。やはりベースの“二-ル・マーレィ”の復帰は大きかったです。

パンフレットの『MICHEAL SCHENKAER GROUP』の紹介のコメントには

「メンバー・チェンジごとにパワーアップしていくグループのため、新メンバーで最高の

パフォーマンスを提供してくれるだろう」と締めくくられています。正直言って笑ってしまいます。

そんなわけで日本をサーキットする大型のロック・フェスティバル、再び行われることを祈ります。


Posted by アナログ・キッド