Chekipon BLOG  
ログイン

QUEENSRYCHE /

2010年06月22日23:01:46





〝Back To The 1990〞の第22回目は『QUEENSRYCHE』の4thアルバム『EMPIRE』を紹介します。



歴史に残る名盤『OPERATION:MINDCRIME』(1988年リリース)後、

次作はいかなるアルバムをリリースするのかリスナーは期待したわけですが、

バンドは期待通りの素晴らしいアルバムをリリースしました。

前作はコンセプト・アルバムだっただけに一種企画盤的ニュアンスが強かったわけで、

このアルバムはアルバムの完成度と言う意味ではバンド史上最も優れたアルバムかも知れません。

表現豊かなジェフ・テイトのヴォーカルと各楽曲の一体感が見事に表現されたアルバムと言えるでしょう。

その後バンドの定番ソングともなるバラード〝Silent Lucidity〞も新たな方向性を見せ付けた名曲です。



セールス的にも全米7位まで駆け上がり、それまでのバンド最高セールスをあげることになります。

因みにプロデューサーは前作同様〝ピーター・コリンズ〞です。



QUUENSRYCHE / EMPIRE

01.Best I Can

02.The Thin Line

03.Jet City Woman

04.Della Brown

05.Another Rainy Night (Without You)

06.Empire

07.Resistance

08.Silent Lucidity

09.Hand On Heart

10.One And Only

11.Anybody Listening?

TOSHIBA EMI (TOCP-6274)



〝Empire〞のライヴ映像をどうぞ









Posted by アナログ・キッド Comments(0)