Chekipon BLOG  
ログイン

MISERATION

2007年04月15日22:13:05





今日は昨日紹介した『DIVINEFIRE』の“ヤン・ステファノヴィック”のもう1つのプロジェクト

『MISERATION』のデビューアルバムを紹介します。

『ESSENCE OF SORROW』で聴かれて正統的なへヴィ・メタルとはうって変わって

ここでは暴虐なデス・メタルを展開しています。

このプロジェクトのヴォーカリストに迎えられたのは『SCAR SYMMETRY』のヴォーカリスト

“クリスチャン・アルヴェスタム”です。

『SCAR SYMMETRY』でも聴ける凶悪なデス・ヴォイスをここでも披露。

他に『AMMOTARCK』『UNMOORED』『RENASCENT』のメンバーが参加しています。

『AT THE GATES』的な切り裂くような強烈なリフを基本にしながらも

シンフォ・ブラック的なキ-ボードの導入や、

今では定番になりつつあるデス・ヴォイスとクリーン・ヴォイスの融合など、

いい意味で教科書通りのデス・メタルを聴かせてくれています。

目新しさはないものの、基本に忠実に徹底首尾に攻めまくるデス・メタルの王道と

言えるアルバムです。


Posted by アナログ・キッド