Chekipon BLOG  
ログイン

DOMINICI

2007年04月25日22:39:38





今日は元『DREAM THEATER』の2代目のヴォーカリスト、

デビューアルバム『When Dream And Day Unite』で歌っていた“チャーリー・ドミニシ”の

ソロアルバム『O3-A Trilogy-Part2』を紹介します。

『DREAM THEATER』脱退後これと言った活動をしていないチャーリーでしたが、

2004年に『DREAM THEATER』の結成15周年記念ライヴにゲストとして2曲披露して

その元気な姿を見せてくれました。

そんな中、翌年自主レーベルから今作のパート1になるアルバムをリリースしたわけで、

本格的な復帰作となった今作はまさしく『DREAM THEATER』が持つプログレッシヴで

ドラマティックな楽曲がずらりと並ぶ素晴らしいアルバムに仕上がっています。

バックを勤めるミュージシャンはイタリアで活動する『SOLID VISION』と言うバンドのメンバーで、

『DREAM THEATER』ばりの卓越した演奏力を見せつけています。

どちらかと言うと『ANDROMEDA』を始めとする北欧系のプログレ・メタル的なサウンドと

言っていいでしょうか。

コンセプト・アルバム特有のSEも上手く曲間に挿入した今作は

素晴らしいプログレッシヴ・ロック・アルバムと言えるでしょう。

Part3も制作されるらしいです。


Posted by アナログ・キッド