Chekipon BLOG  
ログイン

SUPERTRAMP

2007年05月23日21:54:47





今日はイギリス出身のプログレ(!?)バンド『SUPERTRAMP』のベストアルバム

『The Very Best of SUPERTRAMP』を紹介します。

どうしても『SUPERTRAMP』に関しては今月中に紹介したかったのです。

と言うのも、現在E-radioのHot Stuffの洋楽に起用されいる『GYM CLASS HEROES』の

ナンバー『Cupid''s Chokehold』がこの『SUPERTRAMP』のヒット曲

【Breakfast in America】をベースに作られているからです。

『SUPERTRAMP』は1970年にデビューしましたがしばらくは全く売れず、

70年代中期に活動をアメリカに遷すと状況は幾分かは好転、

そして1979年にリリースしたアルバム『Breakfast in America』が遂に全米No.1ヒットになるわけです。

後になって知ったのですが、アメリカではこの曲はシングルカットされず、

日本ではCMに使われた効果もあって爆発的にヒットする(話題になる!?)わけです。

彼らのサウンドは同郷の『10CC』的なポップなセンスが特徴でしたし、

2人のヴォーかリストの内の1人の声質から『YES』的なプログレサウンドも兼ね備えてました。

まぁ『YES』もかなりポップなバンドでしたからね。

牧歌的的でポップなセンスもやはりイギリスのバンド特有のウェット感が漂い、

ちょっと不器用な英国紳士の作り上げたポップ・ロックと呼べるサウンドでしょうか。

『SUPERTRAMP』マニアの皆さん、ごめんなさい。

それでもこのポップ感は私は好きでしたよ。

特に【It''s Raining Again】なんて最高のアンバーだと思いますから。

雨の日も心弾んでしまいそうなポップなこのナンバーは歴史に残る名曲と言えます。



Posted by アナログ・キッド