Chekipon BLOG  
ログイン

松田樹利亜

2007年06月20日22:14:52





『ZARD』に興味を持った頃と同時期に好きになった女性アーティストが居ました。

それが今日紹介する『松田樹利亜』です。

3人組のアイドル・グループを経て1993年にソロ・デビューを果たした『松田樹利亜』ですが、

デビュー・シングル『抱きしめても止まらない』に私は興味をそそられるのです。

何とギターに〝ジェット・フィンガー〞の異名を持つ『横関敦』が参加していたからです。

横関敦らしいギターソロも良かったですが、スケールの大きいバラードを歌い上げる

松田樹利亜と言うヴォーカリストに好感を持ちました。

1994年にリリースした1stアルバムはオリコンチャートの2位まで駆け上がりました。

その後のシングル曲はCMや番組のタイアップなどのバックアップがあり

人気は確実的なものになりました。

しかし所属プロダクションとのいざこざやレコード会社の移籍問題で一旦芸能界から姿を消します。

そして2001年再びシーンに復帰、今も精力的にライヴ活動を行っています。

今年2月ニューアルバムもリリースしています。



そんなわけでお勧めはやはり1994年リリースの1stアルバム『JuliaⅠ』です。

シングルヒットした〝だまってないで〞や〝FOREVER DREAM〞などが収録されており、

素晴らしいハード・ポップ・ロック・アルバムに仕上がっています。



現在の『松田樹利亜』はかなりハード・ロック色の強いアプローチを見せています。

それがいいかどうかは聴き手次第と言ったところでしょうか。



Posted by アナログ・キッド