Chekipon BLOG  
ログイン

NIGHTRAGE

2007年07月28日22:55:56





そんな『EXHUMATION』のギタリスト〝マリオス・イリオポウロス〞があるプロジェクトに

参加することになります。

そのラインナップたるやスウェーデンのエクストリーム・ミュージック・シーンにその名を馳せた

ミュージシャンが集結したスーパーグループと言えるものでした。

今日はその『NIGHTRAGE』を紹介します。

ヴォーカルは元『AT THE GATES』の〝トーマス・リンドバーグ〞、

ドラムは『THE HAUNTED』の〝ペル・モラー・ヤンセン〞、

リードギターは『ARCH ENEMY』にも在籍したことのある『DREAM EVIL』の〝ガス・G〞でした。

2003年にデビュー・アルバムをリリースした『NIGHTRAGE』はそのランアップから想像出来る

素晴らしいメロディック・デス・サウンドでした。

トーマスの咆哮のデス・ヴォイスとガスの流麗なギター・ソロ、

ブルータルかつメロディックな楽曲が並ぶ秀作でした。

バンドは現在までに3枚目のアルバムをリリースしています。



そんなわけでお勧めのアルバムは2005年リリースの2ndアルバム

『Descent Into Chaos』です。

リズム隊が交替はしましたが1stアルバムの延長線上のサウンドは変わらず、

より切れ味鋭いリフと華麗に弾き上げるガスのギタープレイは芸術的としか言いようがありません。



今年3rdアルバムをリリースした彼らですが中心人物のトーマスとガスの脱退による

新ラインナップはサウンド面にもかなり変化(影響!?)があり、ブルータリティが減少してしまいます。



Posted by アナログ・キッド