Chekipon BLOG  
ログイン

SADIST

2007年07月30日22:09:43





今日はイタリアのメロディック・プログレッシヴ・デス・メタル・バンド『SADIST』を紹介します。

1993年に1stアルバムをリリースした彼らはテクニカルでプログレッシヴなデス・メタル・バンド

として一躍脚光を浴びます。

バンドは幾度のメンバー・チェンジを経て、1993年のデビューにも関わらず現在までに

5枚のアルバムしかリリースしていません。

とりわけ2000年にリリースした4thアルバムは今までの路線を大幅にシフトした

インダストリアル色の強いサウンドになりファンを困惑させることになります。



そんなわけでお勧めのアルバムは1997年リリースの3rdアルバム『Crust』です。

更に洗練されたプログレッシヴなデス・メタル・サウンドに進歩、クラシカルでメロディックな楽曲と

プリミティヴなリズム・セクションが際立つ素晴らしいアルバムです。

因みに日本盤のボーナス・トラックにはあの『a~ha』の『Take On Me』と

『FRANKIE GOES TO HOLLYWOOD』の『Relax』のカバーが収録されています。

勿論デス・メタル・ヴァージョンです(^^;



2000年の問題作をリリースした後、音沙汰のなかった『SADIST』ですが

今月7年振りに5thアルバムとなるニューアルバムをリリースしました。

再びデス・サウンドに回帰、昔ほどのブルータリティはないですが

プログレッシヴなデス・メタルが蘇りました。

メロディアスでドラマティックな楽曲はある種『DREAM THEATER』的な

プログレ・メタルを彷彿とさせます。


Posted by アナログ・キッド