Chekipon BLOG  
ログイン

Q5

2007年10月24日22:16:25





LAメタル・第22弾は『Q5』を紹介します。



ギターを少しでもカジッたことのある方なら誰もが聞いたことのあるトレモロ・ユニット

〝フロイド・ローズ〞は開発者の名前であり、彼はギタリストでもありました。

そんな〝フロイド・ローズ〞が結成したバンドがこの『Q5』です。

1983年まで『C.O.R.E.』と言うバンドで活動していたフロイド・ローズは自らのバンドを結成する為に

バンドを脱退、新たなメンバーを探し『Q5』の母体を作ります。

当時7曲のデモ・テープをレコーディングしました。

そして1984年に本格的にデビューアルバムのレコーディングを始め、

1985年に『STEEL THE LIGHT』でデビューします。

メロディアスでキャッチーなハード・ロック・サウンドの中でフロイド・ローズのアーミングの業が光る

フレーズが聴くことが出来、楽曲もスピーディーなナンバー、ポップなナンバー、

ミディアムテンポのナンバーとバラエティなアルバムでした。

1987年に2ndアルバム『WHEN THE MIRROR CRACKS』をリリースしますが、

キーボードを大胆にフィーチャーしたソフトなロック・サウンドへと変貌しました。



そんなわけでお勧めのアルバムは1985年リリースのデビューアルバム『STEEL THE LIGHT』

です。

アルバム1曲目にピッタリのドライヴの効いたハードなナンバー〝Missing in Action〞と

2曲目の哀愁溢れるメロディアスな〝Lonely Lady〞と続く流れはとてもスリリングな展開です。



因みにドイツのレーベルから2000年にリリースされたCDには、CD化に伴い

デビュー前にレコーディングされた7曲のデモがボーナストラックとして収録されています。

デモですのでかなり音的には悪いですがデビュー前の彼らの音源が聴ける貴重なCDです。





Posted by アナログ・キッド