Chekipon BLOG  
ログイン

PANTERA

2007年11月26日22:23:14





ベスト・アルバム特集・第25回目は『PANTERA』の『THE BEST OF PANTERA/

FAR BEYOND THE GREAT SOUTHERN COWBOYS VULGAR HITS!』(Limited Edition)

を紹介します。



モダン・ヘヴィネスと言うジャンルを確立した立役者として今もなおその人気が衰えることのない

『PANTERA』ですが、デビュー当時バンドはこのようなスタイルではありませんでした。

前任のヴォーカリストのどこか『DEF LEPPARD』の〝ジョー・エリオット〞に似た声質と

LAメタル全盛期もあって、インディーズ時代はノリのいいハード・ロックをプレイしていました。

ですから『PANTERA』がこう言うスタイルになっていったのには少々驚きました。



このベスト盤は2003年にリリースされたものでリリース当時はバンドは休止状態でしたが、

結局その後解散、これが最後のアルバムとなってしまいました。

1990年メジャー・デビューの『COWBOYS FROM HELL』から2000年リリース『激鉄』までの

5枚からのセレクトです。

『PANTERA』入門編としては最適なアルバムだと言えるでしょう。

まぁマニアが飛びつくような選曲ではないのですが、

このアルバムの魅力は初回限定盤のボーナスDVDにありました。

彼らの歴史が見れるPVが収録されているDVDの為に、

このベスト盤を買ったマニアは多かったようです。

CDとDVDの収録曲は以下の通りです。



CD

01. Cowboys From Hell

02. Cemetary Gates

03. Mouth For War

04. Walk

05. This Love

06. I''m Broken

07. Becoming

08. 5 Minutes Alone

09. Planet Caravan

10. Drag The Waters

11. Where You Come From - (live)

12. Cat Scratch Fever (テッド・ニュージェントのカバー)

13. Revolution Is My Name

14. I''ll Cast A Shadow

15. Goddamn Electric

16. Hole In The Sky (ブラック・サバスのカバー)



BONUS DVD

01.Cowboys From Hell

02.Psycho Holiday

03.Cemetary Gates

04.Mouth For War

05.This Love

06.Walk

07.5 Minutes Alone

08.I''m Broken

09.Drag The Waters

10.Domination(Live)

11.Primal Concrete Sledge(Live)

12.Revolution is My Name



因みに私は『PANTERA』のマニアではありません。

アルバムは確かに殆ど持っていますが、このベスト盤も2ヶ月程前に半額セールで入手しました。

マニアの方、申し訳ありません(^^:



私にとって『PANTERA』と言えばギターの〝ダイムバック・ダレル〞でした。

デビュー当時からそのセンスは非凡なものがあり、ミュージシャン仲間からも人望の厚かった彼は

『PANTERA』解散後結成した『DAMEGEPLAN』でもそのカリスマ性が薄れることはなかった

ですが、今から3年前にライヴ中に射殺されると言う事件が起こり他界します。

奇しくもジョン・レノンが射殺された同じ12月8日だったと言うのも何か運命めいたものを感じます。


Posted by アナログ・キッド