Chekipon BLOG  
ログイン

THE FALL OF TROY

2007年12月24日23:27:18





今日はアメリカはワシントン出身の『THE FALL OF TROY』の3rdアルバム

『MANIPULATOR』を紹介します。



カオティックな破天荒なリズム・チェンジとスクリーモの激高が炸裂するスタイルは

今作でも変わりませんが、全体的にキャッチーになったイメージがします。

キャッチーと言うよりポップとも呼べるメロディーも時折聴くことが出来、

バラエティに富んだ楽曲に聴いていても飽きないアルバムに仕上がっています。

色んなジャンルのサウンドが交差するこのスタイルはやはりプログレッシヴ・ロックの

カテゴリーに属するでしょう。

卓越した演奏力とメンバーのインテリジェンスに溢れるメロディー・センスが見事な核融合を放つ、

素晴らしいアルバムです。





THE FALL OF TROY / MANIPULATOR

01.Cut Down All The Trees and Name The Streets After Them

02.The Dark Trail

03.Quarter Past

04.Problem!?

05.Semi-Fiction

06.Oh, The Casino!

07.Sledgehammer

08.Seattlantis

09.Ex-Creations

10.Shhh!!! If You''re Quiet I''ll Show You a Dinosaur

11.Caught Up

12.A Man. A Plan. A Canal. Panama



BONUS LIVE CD

01.Cut Down All The Trees and Name The Streets After Them

02.Ex-Creations

03.I Just Got This Symphony Gordon

04.Shhh!!! If You''re Quiet I''ll Show You a Dinosaur



EQUAL VISION(USA盤)



因みに4曲入りライヴCDの2枚組で¥980って

ちょっとは日本のレコード会社もこの思い切りの良さを見習って欲しい!!!



Posted by アナログ・キッド