Chekipon BLOG  
ログイン

GLENN HUGHES

2008年02月19日22:03:20





ライヴ・イン・ジャパン特集・第18回目は『GLENN HUGHES』の

『BURNING JAPAN LIVE』を紹介します。



『DEEP PURPLE』からハード・ロックを本格的に聴き出した私は、

とりわけパープルのメンバーの中で1番好きだったのがこの〝グレン・ヒューズ〞でした。

パープルの歴代のメンバーの中では問題児的存在でしたが、

ベースを弾きながら歌う姿が高校生だった私にはめちゃくちゃカッコ良く見えたわけです。

そんなグレン・ヒューズが1994年にリリースした『FROM NOW ON...』を引っさげて来日します。

このライヴ・アルバムは5月24日・25日の川崎クラブチッタの様子を収録したもので、

収録曲は前半はその『FROM NOW ON...』からがナンバーを中心に

後半では『DEEP PURPLE』ナンバーに『HUGHES/THRALL』のナンバーが収録されています。

〝This Time Around〞では親友の故〝トミー・ボーリン〞に捧げて熱唱しています。

1975年の悪夢の第4期『DEEP PURPLE』の来日から

19年振りに来日公演を果たしたグレン・ヒューズ、

私は遂に憧れのグレン・ヒューズをこの目にすることが出来ました。

オープニングの〝Burn〞で目頭が熱くなったのを今でも覚えています。





GLENN HUGHES / BURINING JAPAN LIVE

01.Burn

02.The Liar

03.Muscle And Blood

04.Lay My Body Down

05.From Now On...

06.Into The Void

07.Still In Love With You

08.Coast To Coast

09.This Time Around

10.Owed To G

11.Gettin'' Tighter

12.You Keep On Moving

13.Lady Double Dealer

14.I Got The Number

15.Stormbringer



この時の来日でのバックメンバーのベース、ドラム、キーボードは『EUROPE』のメンバーでした。

あとこのジャパン・ツアーでは当時ちょっと人気があったスウェーデンのバンド

『FORTUNE』が前座を務めていました。







Posted by アナログ・キッド