Chekipon BLOG  
ログイン

EUROPE 1986/9/13

2008年03月14日22:35:16





懐かしのコンサート特集・第14回目は『EUROPE』の

1986年の初来日公演9月13日の大阪厚生年金会館の巻です。



今でこそスウェーデンを始めとする北欧のバンドは世界的に活動していますが、

『EUROPE』がデビューした1983年当時はとても異色の存在として取り上げられていました。

しかしそんなロック不毛の地とも思われていた北欧から突如出現した『EUROPE』は

欧州のバンドにはない水晶の如きメロディーとクラシカルなメロディーと持つ

素晴らしいバンドだったわけです。

耳の肥えた日本のリスナーは直ぐに『EUROPE』のデビューアルバム『幻想交響曲』を大絶賛、

各位で高い評価を得ます。

『EUROPE』が北欧メタルと言うジャンルを確立した先駆者的存在だったことは間違いありません。

そして1986年に3rdアルバム『THE FINAL COUNTDOWN』をリリースするやいなや、

本国や日本だけではなく全米でも大ブレイクし、世界的なバンドとして大きく飛躍することになります。

ヴォーカリスト〝ジョーイ・テンペスト〞のグッド・ルッキンもあって

女性にも人気のあった『EUROPE』ですが、

とにかくこの初来日公演は盛り上がっていました。

大阪厚生年金会館は3階席まで一杯の人でした。

暗転するとあの〝The Final Countdown〞の幻想的なSEが流れ出しました。

もうそれだけ興奮してたのを覚えてます。

実際に生のステージを見て思ったのは思った以上にギタリスト〝ジョン・ノーラム〞が

とてもアグレッシヴだったと言うことです。

その姿はあの〝ゲイリー・ムーア〞を彷彿とさせていました。

コンサートは〝The Final Countdown〞で始まり〝The Final Countdown〞で終わると言う

演出でした。



9月6日 東京 厚生年金会館

9月8日 東京 中野サンプラザホール

9月9日 東京 郵便貯金ホール

9月10日 東京 中野サンプラザホール

9月11日 名古屋 愛知厚生年金会館

9月13日 大阪 厚生年金会館





Posted by アナログ・キッド