Chekipon BLOG  
ログイン

VOW WOW 1987/9/29

2008年03月26日22:22:31





懐かしのコンサート特集・第25回目は『VOW WOW』の

1987年9月29日大阪厚生年金会館の巻です。



同年『BOW WOW』時代からのオリジナル・メンバーだったベースの〝佐野賢二〞が脱退し、

元『WHITESNAKE』元『GARY MOORE BAND』の〝ニール・マーレイ〞が加入、

海外のレーベル〝アリスタ〞と契約しワールド・ワイドにアルバムの配給も決定し

9月には待望のニューアルバム『V』をリリースした『VOW WOW』のワールド・ツアーの皮切りとして

凱旋帰国の日本公演が敢行され、この大阪公演はそのワールド・ツアーの初日でした。

活動の場を完全にイギリスに移し、日本のバンドと言うドメスティックな存在ではない

海外と同じような風格がこの時の『VOW WOW』にはありました。

私は『VOW WOW』と言うバンドの鍵を握っていたのはヴォーカルの〝人見元基〞と

キーボードの〝厚見玲衣〞に他ならないと思っています。

確かにリーダーである〝山本恭司〞のギターも勿論重要なんですけど、

それ以上にこの2人の存在が『VOW WOW』の大きかったと思っています。

とにかくもうこんな日本人ヴォーカリストは出て来ないだろうと言える

圧倒的な〝人見元基〞の声には感服したコンサートでした。



『VOW WOW』は『LOUDNESS』ほど海外で成功したとは思えませんでした。

セールス面でもそうですが、やはりその拠点をイギリスだった『VOW WOW』と

アメリカだった『LOUDNESS』の差は大きかったと思います。

あと『VOW WOW』にはこれっと言った代表曲がなかったことも

インパクトが弱かったような気がします。





Posted by アナログ・キッド