Chekipon BLOG  
ログイン

CORPORATION 187 /

2008年04月22日22:13:26





今日はスウェーデン出身のデスラッシュ・バンド『CORPORATION 187』の

3rdアルバム『NEWCOMERS OF SIN』を紹介します。



2002年の2ndアルバムリリース以降、アルバムのリリースもなく解散したのか!?と思っていたら

突如ニュー・アルバムがリリースされました。

今まではEarache配下のWicked Worldからアルバムをリリースしていましたが、

ニューアルバムはAnticulture Recordsに移籍してのリリースです。

移籍の影響かデスラッシュ一辺倒だった従来のサウンドからかなりシフト・チェンジしました。

簡潔に言えばオーセンティックなスウェデッシュ・デス・メタルと言うサウンドでしょうか。

従来のデスラッシュ的なナンバーも勿論ありますが、全体的にはスピードを抑え目、

初期の『SENTENCED』的な耽美なニュアンスを持ったサウンドになったと言えるでしょう。

2ndまでのデスラッシュが好きだったと言う人にはかなり戸惑いのあるアルバムかも知れません。

って言うか、私的にはデスラッシュを期待してただけに

ちょっと拍子抜けした感は否めないでもないです。

まぁスウェーデンのバンドらしい叙情メロディーは健在ですが。。。。。



CORPORATION 187 / NEWCOMERS OF SIN

01.Provoking The Prophet

02.Newcomers of Sin

03.My Sickness

04.Question The Light

05.Suffer As One

06.Teaching The Sick, Feeding The Dead

07.Procession

08.Madhouse

09.Cardiac

10.I''m The New Messiah

11.Virus Nation



Anticulture Records(UK盤)



My SicknessのPVをどうぞ



Posted by アナログ・キッド