Chekipon BLOG  
ログイン

KANSAS /

2008年05月28日22:04:24





ライヴDVD特集・第28回目は『KANSAS』の『DEVICE-VOICE-DRUM』を紹介します。



アメリカン・プログレッシヴ・ロックの大御所『KANSAS』の2002年6月15日

アトランタはジョージアで収録されたライヴDVDがこの『DEVICE-VOICE-DRUM』です。

このライヴでは随所に凝った演出がなされており〝The Preacher〞ではゴスペルのコーラス隊、

〝Dust in The Wind〞では生のストリングスをフィーチャーしてたりします。

客層はかなり高いですね(^^;



とにかく新旧、彼らの代表曲を網羅した『KANSAS』の魅力を十分伝える内容になっています。

ただ画質がお世辞にもいいと言えないところが不満の残るところでしょうか。



KANSAS / DEVICE-VOICE-DRUM

01.Intro

02.Belexes

03.Icarus II

04.Icarus

05.Song for America

06.Howlin'' at the Moon

07.The Wall

08.The Preacher

09.Journey from Mariabronn

10.Dust in the Wind

11.Cheyenne Anthem

12.Child of Innocence

13.Miracles Out of Nowhere

14.Point of Know Return

15.Portrait/Pinnacle

16.Fight Fire with Fire

17.Play the Game Tonight

18.Carry On Wayward Son

BONUS MATERIALS

※INTERVIEWS

※THE MAKING OF DEVICE-VOICE-DRUM



ビクターエンタテインメント(日本盤)



ボーナス映像にメンバーやスタッフのインタビュー映像や

DVDのメイキング映像が収録されています。

貴重な『KANSAS』のライヴDVDですが残念ながら現在は廃盤のようです。



Carry on Wayward Son(伝承)の映像をどうぞ



Posted by アナログ・キッド