Chekipon BLOG  
ログイン

RENEGADE /

2008年06月26日22:06:10





北欧メタル特集・第25回目はスウェーデン出身の『RENEGADE』を紹介します。



『MASQUERADE』『FORTUNE』と同時期にデビューしたのがこの『RENEGADE』でした。

『MASQUERADE』『FORTUNE』ほどの話題性はありませんでしたが、

彼らも瀕死(!?)の北欧メタルを救うべき現れたバンドの1つでした。

彼らは『ARROW』と言うバンドが母体となって再編成されたバンドで、

『RENEGADE』でハイ・トーンの素晴らしい声を聴かせてくれている〝マグナス・トーカー〞は

『ARROW』時代はドラマーでした。

『RENEGADE』は北欧らしい透明感のあるメロディアスでポップなハード・ロックで、

とりわけマグナスのヴォーカルとそれに重なり合うコーラスが魅力のバンドでした。



そんなわけでお勧めのアルバムは1993年リリースの1stアルバム『TIME TO CHOOSE』です。

アルバムトップを飾る〝Hold Back The Night〞の水晶の如き美旋律と爽快な疾走感は、

マグナスのハイトーンもあって『TNT』的な躍動感を感じる名曲です。



RENEGADE / TIME TO CHOOSE

01.Hold Back The Night

02.Time To Choose

03.Listen To Your Heart

04.Sweet Ballerina

05.You''re My Everything

06.Mine Forever

07.You Will Take Me Back

08.Emotional Rescue

09.Hey You

10.Sweet Angel

11.Monday Morning

12.Keep On Running

13.Destiny

14.Young Generation



翌年には2ndアルバム『RAVAGES OF TIME』をリリースします。

『MASQUERADE』『FORTUNE』が2ndアルバムで期待を裏切るアルバムをリリースし

落胆させましたが、『RENEGADE』は1stアルバムの路線を継承するアルバムをリリースします。

1stよりはアメリカ・ナイズされた印象はありましたが2ndもいいアルバムです。

彼らのアルバムも当時ゼロ・コーポレーションからリリースされていましたので現在は廃盤です。







Posted by アナログ・キッド