Chekipon BLOG  
ログイン

DA VINCI /

2008年06月27日22:05:50





北欧メタル特集・第26回目はノルウェー出身の『DA VINCI』を紹介します。



熱心な北欧メタル・ファンなら間違いなくこのノルウェーの『DA VINCI』も

忘れられないバンドの1つだと思います。

1987年にデビュー・アルバム『DA VINCI』をリリース、1989年に2ndアルバム

『BACK IN BUSINESS』を本国リリースするも日本でリリースされたのは何と1993年で、

日本で先にリリースされたのは2ndアルバムの方だったと言う経緯がありました。

『DA VINCI』のサウンドは極上のメロディアス・ハード・ポップと言う感じで、

そう言うところは同郷の先輩でもある『TNT』や北欧メタルの王道『EUROPE』的なサウンドでした。



そんなわけで私は1stアルバムは未聴なので2nd『BACK IN BUSINESS』を紹介します。

サウンド的には1stアルバムの延長線上にあるようで、透明感溢れるメロディーと分厚いコーラス、

甘い北欧系サウンドながらもエッジの効いたギター・ワークなど、

キャッチーな楽曲が揃う捨曲なしの素晴らしいアルバムです。



DA VINCI / BACK IN BUSINESS

01.Touchdown

02.Call Me a Liar

03.Young Hearts

04.9 and 10

05.Turn Down the Lights

06.Millions Like Us

07.Pink Champagne

08.Circus Maximus

09.Hold Back the Tears

10.Last Time



当時CDはこれまたセロ・コーポレーションからリリースされており長い間廃盤状態でしたが

2006年に海外のレーベルではありますが再リリースされました。



1stアルバム収録のシングルヒットもしたForever in My Heartをどうぞ







Posted by アナログ・キッド