Chekipon BLOG  
ログイン

ONE-WAY MIRROR /

2008年08月24日22:38:20





今日はフランス出身のミュージシャンのプロジェクト『ONE-WAY MIRROR』の1stアルバム

『ONE-WAY MIRROR』を紹介します。



『MNEMIC』のヴォーカル〝ギョーム・ビドー〞、

『LYZANXIA』のギター〝デヴィッド&フランク〞のポートヴィン兄弟、

『SOILWORK』のドラマー〝ダーク・ヴェルビューレン〞、

『SCARVE』のベース〝ロイク・コリン〞と言うこの世界では名の通ったミュージシャンが結集した

夢のようなバンドがこの『ONE-WAY MIRROR』です。

見事に各バンドのカラーが集約されたアルバムに仕上がっています。

それは融合させたと言うより「この曲は俺に仕切らせてくれ」と言った、

楽曲によってそのメンバーのスタイルを作り出しているような感じです。

欧州的な叙情性を持ったメロディーの中にシンガロングするストロングなフレーズを織り込み

マシーナリーに打ち出される激高するリズム・セクションなどは『MNEMIC』的です。

キーボードを殆ど使っていないとろから、『SOILWORK』的なメロディック・デス・スタイルと言うより、

デスラッシュ的なラウド感が爽快なサウンドも持ち合わせており、

そんなところは『LYZANXIA』的と言えるでしょう。



ONE-WAY MIRROR / ONE WAY MIRROR

01.Destination Device

02.As You Are Now

03.Redream

04.Danger Calling

05.Empty Spaces

06.Deprived of Connection

07.Keeping Me Away

08.Sockracer

09.21st Century

10.Relax

11.Liberation

Metal Blade(3984-14677-2)



9曲目の〝Relax〞は『FRANKIE GOES TO HOLLYWOOD』のあの曲のカバーです。

なかなか彼ららしいアレンジがあってカッコいい仕上がりになっています。



Destination DeviceのPVをどうぞ



Posted by アナログ・キッド