Chekipon BLOG  
ログイン

DRAGONFORCE /

2008年08月28日23:08:50





今日はイギリス出身のメロディック・スピード・メタル・バンド『DRAGONFORCE』の4thアルバム

『ULTRA BEATDOWN』(アメリカ盤スペシャル・エディション)を紹介します。



2005年12月に3rdアルバムをリリースし長期に渡るワールドツアーを経て

待望の4thアルバムがリリースされました。

とは言え、私的に1st2ndとCDは買いましたが3rdはスルーしていますので

久しぶりに彼らのCD購入でした。

久しぶりに彼らの音を聴いた印象は33回転のレコードを45回転で聴いたような感じです(^^;

このアルバムを北京オリンピックで例えるなら

ジャマイカの〝ウサイン・ボルト〞選手のようなアルバムと言えるでしょうか!?

とにかく速い!(^^;

時折ブラスト・ビート的な爆走も見せています。

疾走するメロディーの中にユニークなフレーズを織り込みながらキャッチーなスピード・メタルが

演奏される中、プログレ的な展開も見せるアプローチもみせています。

6曲目でやっとスローなナンバーが収録されており、

もう1曲くらいこんな曲があればいいのにな~とも思いました。



DRAGONFORCE / ULTRA BEATDOWN

01.Heroes of Our Time

02.Fire Still Burns

03.Reasons to Live

04.Heartbreak Armageddon

05.Last Journey Home

06.Flame for Freedom

07.Inside the Winter Storm

08.Warrior''s Side

09.Strike of the Ninja [Bonus Track]

10.Scars of Yesterday [Bonus Track]

DVD

※The Making of ULTRA BEATDOWN

※The Making of E-Gen Signature Ibanez Guitar

Roadrunner(1686-179378)



DVD映像にはレコーディング風景と

ギタリスト〝ハーマン・リ〞のギター製作風景が収められています。

ギターキッズには面白い映像かも知れません。

まぁ字幕はないので何を言っているのかよく分かりませんが(^^;



日本盤はビクターからリリースされていますがアメリカではロードランナーからリリースされています。



アルバムトップ飾るHeroes of Our TimeのPVをどうぞ

オリジナルは7分12秒ありますがPV用にショート・ヴァージョンになっています。



Posted by アナログ・キッド