Chekipon BLOG  
ログイン

VALENSIA /

2008年10月30日22:07:45





ポップなプログレ特集・第27回目はオランダ出身の『VALENSIA』の

1994年の1stアルバム『GAIA』を紹介します。



『ROBBY VALENTINE』のデビューの後を追うように、

もう一人の(笑)オランダの貴公子『VALENSIA』がデビューしました。

〝ヴァレンシア〞も〝ロビー・ヴァレンタイン〞同様そのサウンドは『QUEEN』の影響下に

あるものでしたが、〝ロビー・ヴァンレンタイン〞にはまだハードロック色があったものの

〝ヴァンレンシア〞にはハードロック色は薄く、

『QUEEN』的なオペラチックなサウンド・アレンジを全面的に押し出したものでした。

私は彼の音楽性を〝フェアリー・ロック〞と分析していました。

アイドル的なベクトルばかりが目に付きますがロックと言う範疇だけに拘らず

様々な音楽性をミックスさせたそのサウンドは実にユニークでした。

私は一聴の価値のあるアルバムだと思います。



VALENSIA / GAIA

01.Tere

02.The Sun

03.Scaraboushka

04.Nathalie

05.Tango Tamara

06.T''kylah II

07.T''kylah

08.Megalomania

09.My Heart Is in Your Hands

10.Mr.1999

11.Gaia

12.1997

Nippon Phonogram(PHCR-1253)



ロビー・ヴァンレンタインとヴァレンシアはその後ユニットを組みアルバムもリリースしたりしました。



アルバムタイトルチューン〝Gaia〞をどうぞ



Posted by アナログ・キッド